紬/楓子barmy army

ブログトップ

Hear Nothing See Nothing Say Nothing


匂いと音は日常でもよくフラッシュバックする。ダルシャンの香りは今でも宝物だし、オンタイムで買ったアルバムで一緒にシンガロングした部屋の熱加減も鳴ると甦る。RCもスターリンも玉やんの部屋での記憶が頭を巡るし。


中学生の時、ドール誌の売りたし買いたしのコーナーに投稿して、ライブテープ求むと載せたら、全国から結構な数の手紙が届いた。商売としておる連中もたくさんいて、●月●日のギズムのライブ3,000円とか何やらのライブ2,500円とか、当時活動していたハードコア〜パンク、ニューウェイブのバンドのライブ音源(もちろんブート)を網羅したリストを何枚も送ってきたり(笑)。ちゃんと純粋にテープをトレードし合う人達とも知合い、何人かの人としばらくやり取りしていた。


その中に、こちらが中学2年、あちらは高校2年という自分よりも3つ年上の大阪の人が居て、この人とは一番親しく2年間近く頻繁にトレードした。自分が自主制作ものを聴きだした頃は、すでにスターリンのトラッシュのダビングテープが2500円!とかでドールの売りたし買いたしでやり取りされている状況で、フリクションの1st、オートモッドの1st、ゼルダのアシュラ等を始め多数の今まで耳にしたことのない音源をテープに録音して送ってもらった。こちらはハードコアの音源ばかりだったので、それらを録音して送っていた。

その人はテーパーだったのでライブ音源も豊富に持っていて、INU、FUNA等の町蔵関連やらスターリン、スタークラブ等、中坊の自分には垂涎ものの音源を取り揃えており、すでに神様であった(笑)。貧乏学生どうしのため、送付する際の切手の上に糊を塗って、押されたスタンプをこすってうまく消して再利用(時効)などの知恵をしぼりあげて、楽しくやってた。

大学受験で勉強に専念するため、もうトレード関連に時間を取れなくなるとのことで関係が終わるまで、いつも彼からの封筒が届くのが、通販の荷物が届くのと同じなほど楽しみであった。



月日が経ち、タグラグで鬼の前さん仏の小谷さんにしごかれてる時代、タグラグナイトにいつも来てくれてるお客さんがいた。お互い顔見知りになり、会場でも会話するようになり、そしてイグニションの時にも、偶然来店してくれて、さらに親しくなった。

何かの機会に連絡場所をやり取りすることになり、店で互いの携帯番号をメモ用紙に書いて渡した。相手の名前と電話番号が書かれたそのメモ用紙に目を通した途端、フラッシュバックジャック。その名前...というか名前を書いた文字がどんどんと目の前に迫ってきて、全ての記憶を繋げて甦らせる。


「浅野さんっ!!覚えてますか?20年前にドール通じてテープトレードしてた真野です!中坊だった真野ですよ!!」


いきなり店頭で声を荒げるオレに、びびる浅野さんも古い記憶を辿ってくれる。


実のところ、浅野さんの名前も覚えてなかったし、手紙でのやり取りだったので当然顔は知らないし、どころか当時のトレードの記憶もほとんど残っていなかった。しかしながら、20年以上たったその時でも、本人の直筆サインは全く変わってなかったのである。いつも楽しみに待っていた封筒の、裏に書かれた住所と名前は、もはや図形として、記号として、自分の脳裏に刻み込まれていたのだ。


20年の時間を越え、点ですらなかったものを瞬時にコネクトする........。
人間ってすげー。



以来、たまに連絡をとりあったりしてたが、ここ何年かは中々会えずに過ごしておったところ、一昨日、自宅に荷物が届く。


見覚えのある図形が差出人の欄に描かれた荷物が。


27年振りに。




c0044966_0195922.jpg

写真)原爆の追っかけでもある浅野さんからのロフト土産の原爆スター階段T−シャツと、デッドヘッズでもあるのでデッドのDVD2種。ジーーーーザス!!メガサンクスです!!
[PR]
by barmyarmy | 2009-10-17 00:35 | friends