紬/楓子barmy army

ブログトップ

<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Fan Club

仕事帰りの梅田、えらい人が多い。そうかもう明日からゴールデンウィークなのね。OL風の姉ちゃんが、駅での別れ際に

「また再来週ね。」


一体何連休なのじゃ! うらやましい。こちとら普段と何も変わらず、暦どうりじゃない生活なのだが、なんやかんやと行事が詰まっとる。

明日29日は神戸でコンガ/タイガン/レイザーズ/切腹死世代のライブ行って、コンガ御一行宿泊。30日は仕事休みで、そのままコンガの西脇ライブに同行。5/1はR.I.Pジャックの結婚パーティー。3日は9SHOCKS/VIVISICKのライブ行ってまたもや友人宿泊。4日は自分の企画ライブ。5日はチビに兜かぶらす。

....バタバタやん!


SxOxBとっちゃんからの電話。

とっちゃん
「今日5/4のタイムテーブル届いたんやけど、ファンダンゴとちゃうやん?」


「10回くらいPIPEやって言うたやん。」

とっちゃん
「本間にー」


「うん、本間にー」

とっちゃん
「うそーっ本間にー」


「30回くらいPIPEや言うたやん」

とっちゃん
「本間にー」


「・・・・・・」

ラチあかんので電話切る。

というわけで、5/4のライブはアメ村PIPE69なので、お暇な方はどーぞ遊びに来て下さい。

テクノ谷も場所を間違えないように。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-29 00:13 | friends

From What I See

仕事からの帰りの電車が芦屋駅の手前で急停車。 しばらくすると車内アナウンス。

「前方、駅手前の踏切りにて、置石が有るとの連絡が入りましたので、しばらくお待ちください。」

あまりにもタイムリーすぎるので、車内も騒然。

「ただいま警察車両のチェックが入っております。もうしばらくお待ちください。」

時間にして10分ほどの停車だったが、無事何ごともなく通過。 しかし、21:00頃だったので、運転士が見えるはずも無いし、見えたところで間に合わんと思うので、どういう状況だったのだろう。 実際、現場を通過する際、パトカーが数台、警察官もチラホラと見えた。

ひょっとしたらひょっとするのだ。

あれほどの事故を目の当たりにしながらもよそ事な自分に気付いた。

そういえば、昼休憩の時にオメガサウンドの小谷さんと会ったのだが、知人が連絡取れないらしい。 例の尼崎の路線を使っているらしく、まさかかもしれんとの事。

まさかじゃ無い事を祈る。



テレビのニュースでは、事故の被害者の人達の住所と氏名を読みあげる。 その光景に10年前の阪神大震災を思い出した。 2匹の猫と共に震災に遭ったので、避難所に猫を連れて行けないと思い、当日の夜は現場で過ごした。

といっても自分の部屋は、ステレオからテレビ、レコード、CD等グシャグシャの状態だったので、偶然知り合った前のマンションに住んでいる女性の部屋におじゃまさせてもらった。

電気は当然アウトで真っ暗。 蝋燭で灯りを確保し、状況を知るために電池でトランジスタラジオを聞く。 そのラジオからは延々、亡くなった人達の名前を放送しているのだ。

そのため、AMラジオの音と蝋燭の火というシチュエーションには怯える。

自分の唯一のトラウマである。

それがさっきよみがえった。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-28 00:10 | a day

Guiding Light

あー今日は暇やった暇やった(笑)。

LEATHERFACEとのロングツアーを終えたI EXCUSE橋本来店。 またもやアフロ姿に戻っていた。 ツアーのこぼれ話しをあれこれ。 フランキーは生っ粋のアル中らしく、酒がぶ飲みらしい。 やはりツアーを終えた後のバンドマンは、ひと皮剥けた男の顔になっております。

神戸の最終兵器ヨーカイが来店。 LAUKAUS即売れやでの言葉に、ヨーカイ、200%スマイル。 こないだ家に遊びに来た時に見せたDKSのDVDにえらい感動しており、取置きして帰る。


REVIVAL SLEEPのヒトツイが納品に。 彼が立ち上げたCOSMOS RECORDの第1弾となるクッダチクレロのCDを。 自分のレーベルのタイトルが出来上がった時って、本当感無量だ。 しかも第1作目となればなおさらで、彼の笑顔見てると、自分のレイザーズの時を思いだした。


即帰りでチビを風呂に。
本日大サービスの風呂場シャボン玉ショーにて、チビのどテンション炸裂。
オヤジもどテンション炸裂。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-27 00:07 | friends

Soldier

あーあテツのおもろ話しに気がつけば夜中1時まわってるっちゅーの。

本日スタジオ。 仕事後、遅れてスタジオに入ると、俺のドラムの席にR.I.Pのテツが。さも自分がメンバーのように椅子をセッティングしている。 困ったやっちゃー。

ノンストップ1時間30分、ジャムたおし。 妙に皆テンション高い。

練習後スタジオのロビーには、Aスタで練習していたSWARRRMのフトシとテツ。 杉町と上甲、REVAIVAL SLEEPヒトツイも交えてしばし談笑。

本日もテツ絶好調。 一同、抱腹絶倒につぐ絶倒。 ビールも持ち込みで、ちょっとした宴会場に。

で、気がつけば1時。 ノックダウン寸前ですよ。

そういや、今日休憩時に取置きのレコードをキングコングに取りに行った時、シルダン....いや、ダシ....いや、ハノッチが、ひとり笑いしとったような気がするな。ってこと、意識朦朧の中、思い出した(笑)。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-26 00:05 | a day

Make Me Stinked

SPIRAL CHORDサンプル届く。 COWPERSのゲンドウ氏の新しいバンド。 ベースにナンバーガールだったケンタロウ。 ロウな録音(でもガレージ風じゃ無いよ)が、臨場感たっぷりのライブ感で素晴らしい。

実を言うと、FLASHLIGHT EXPERIENCEのレコーディングもこのイメージが自分の中であったんだけどね。 ギターも凄いんだけど、ケンタロウのうねるベースのドライブがモーレツ。 以前ミサイルが骨折してて、ケンタロウ君がレイザーズでベースを弾いているライブを観たことがあるんだけど、ミサイルとはまた違う、強烈なグルーヴを受けて衝撃だったことを思い出す。 この人のうねりって本当に凄いな。 ベルターズのカヨちゃんと、KIWIROLLのオグラ君とでやっているバンドも楽しみだ。 (5/8にファンダンゴ来ます!)

本日ファンダンゴでライブがあるJOYの御一行が来店。 お互いの地震体験トークにてひと盛り上がり。

FLASHLIGHTのあっさん来店。 SPIRAL CHORD聴きながらあれこれ。

ダンチ来店。 西脇で定期的にいかしたバンドを呼んで「STEPPING STONE」って企画をやってるんだけど、毎回の機材レンタル代がもったいないからってPA機材一式を買った男らしい?ベッピンの女の子。 ダンチのバイタリティーとガッツには頭下がります。

ライブに足を運ぶお客さんもひと段落した頃、悪の男FUTURES池田兄登場。近況、ホモネタ等でご挨拶。 JOYのライブに行くとの事なので、5/4のフライヤー捲きを託す。

JOYか、VERMILION SANDSかライブを迷っていたが、家に父母が来ているとの事だったのでまっすぐ帰宅。 家に到着した頃には、オヤジすでに酩酊状態のご機嫌120%にて昇天。チビも120%にて昇天。

昼間にFUTURESヨーペイ夫妻がチビ連れて遊びに来てたそうな。絵都(カイト)君と会いたかったなー。

そうそう、絵都君、これでもかってくらいヨーペイとクリソツらしい(笑)。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-25 00:02 | friends

My Way

昨日、日記も書き終え、チビの寝顔にうっとりうとうとし始めた頃、浅野さんから電話。

「今、神戸。何故かしら目の前にはコメット君と辻並君。どう?」

どうもくそもない。全く辻褄合わんメンツなので興味津々。 しかも集ってるのが、ゴリがやっている神戸の悪の巣こと「三氣」。 2分で行きます。

すでに泥酔いの店内にはBGMがセクター9。 ああ何て悪い店。しかもメシがうまい。酒がうまい。 県庁前なのに阿片窟。

NIGHTMAREのツアー(結局アメリカには入国出来ず、それでもカナダでDOAやらとのライブも含め6ケ所ライブしたらしい)から無事?帰国したコメットに辻並、浅野さんというなんとも神戸らしくないメンツでひととき。

最終乗れずの大阪チームはコメット宅で宿泊。

明けて23日、本日はグリフィンが最終最後のライブ。 場所がファンダンゴのため、朝から店大盛況。

NK6の弟君来店。 ベアーズでのCUT THROAT、FRAMTID、無我、TECHNOCRACYと24日のCORRUPTEDを観に来たらしい。 とにかく彼は大阪で良く出会う。 ライブを観に、はるばる東京からやって来るのだ。 弟君のフットワークの軽さには本当脱帽。

グリフィンのラストライブのため、店番を樋口さんに任せて早退。 場内も最終的にはソールドアウトの満杯でラストライブを飾る。 具体的なところは、また後日詳細に記したい。

が、ROCKERS DAYLIGHTではワタクシ涙しました。 射延君のあんなおだやかで達成感漲る、やすらぎすら覚える顔を見れたことに、彼の「終わりは始まりとか言うけどそんなんやない。終わりは終わりや。始まりは始まりや。」のMCに、射延君の生きざまを観た。

またひとついいバンドが幕を下ろした。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-24 23:58 | friends

Death Dealers

2月の話しをひとつ。



古くはUAの1stアルバムのジャケで絵を披露していた2yangが、大阪で「2yang展」を梅田GAREにある「CIAO PANIC」で開催しているので覗く。 店のDMレビューでも「DORK MAN」の名で破壊の限りをつくすチャンバラ・レビューでお馴染みの彼は同一人物。

この男、多分にもって自分に刺激をくれる輩で、ええ加減の加減がない色男である。

タメであるため、おんとし37歳であるわけだが、モテるためには、手段を選ぶ。 すべての源はモテるためである。 生っ粋の大阪人のフリをする事があるが、北越金沢で蕎麦ばかり食べていたのである。

その昔「時限爆弾レコード」で働いている時には、試聴の代わりに本人が客に唄って聴かせるという、初めてエクスタシーを喰った大学生みたいなことから、商品化のカードがコメントなしの絵を挿入しただけのもの等、破壊の限りを尽くしていたのである。 まあ、彼のおかげで大阪にSSTが浸透したことは間違い無い。

会場には氏が5歳の頃に書いた我の誕生日記念ものから、BLOW ONE'S COOLのフライヤー、BAD BRAINSの来日公演ポスター、うちの店の企画ライブのフライヤ−からCHでリリースしたMORGUE SIDE CINEMAのポスターまで(もちろん真面目なお仕事ものも一杯)、飾られておる。

中でも一番気に入ったのは、こっそりひっそりと飾られている「内山田洋とクールファイヴ」。 お笑い関連の作品も多々あるらしいが、すべて鬼ディレクターからNGが出たらしい。

氏の持ち味は、カオス&バイオレンス・ポップである。 脈絡が無い様にみえて、その実、すべてがエンターテイメントなのである。 決してギミックでは無い。エンターテイメントなのである。 豚足と餃子を寵愛し、ハードコアを消化した豚骨クズメタルなのである。

そんな彼への差し入れは、大阪の常識「551のブタマン」なのである。 これが尊敬していてもそれを見せてはならない、最低限のルールなのである。


男には男の厳しい掟が存在するのである。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-23 23:55 | friends

Passenger

本日休み。

早朝より散歩。 しかし、ポートタワーに行く途中の茶店のオヤジが、猛烈にナイスなコーヒーの匂いをさせたので、モーニング参戦。

嫁共々、コンタクト在庫無くなったのでチビ連れて名谷へ。 ここには、ieatmeのボーカルだった田坂君が店長をしているコンタクト屋があるので。 実に丁寧に、しかも大サービスにてコンタクト購入。

その後、チビの初節句用に兜と鯉のぼりを下見に。 鯉のぼりは最初からちゃちい物で納めようと思っていたので、何の迷いもなく、オモチャみたいなものを購入。 しかし、兜はちょいと本腰入れようと思っていたのでかなり見回る。

んー予想以上に高額だ! こいつはいける!となると10万円仕事じゃねーか! とてもそんな余裕は無いわけで、3万〜5万のところで手を打とうと思うのだが、大きさや装飾物、屏風有り無し、嫁との趣味あうあわん等、問題が山積みだ。

結局、決め切れず次回に持越し。

一旦帰宅後、知合いから預かっているRY COODERの初期の貴重映像DVDをゴリの店に届ける。 先日行きそびれたMOEとBIG FLOGのライブのことをあれこれ。 今年のアサギリには、チーズとセクター9が来るとの噂にすっかり舞い上がる。

世間ではすっかりジャムバンドがオシャレなアイテムになっているらしい。 ちなみにゴリの店では、アサギリは社員旅行となっている。


ナイスな社長だね。本当。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-23 23:52 | a day

No More Heroes

本日、一人で店番。 朝からJR見事に遅れる。 得意の人身事故によりのアナウンス。

DMも先日入稿済み、入荷も無く少し余裕もあったので、連載してる自転車専門誌の原稿を仕上げる。 ひょんな事から「FUN RIDE」っていう月刊誌に1年間コラムを書いている。

題名は「坂の街のシロート」。 自転車も雑誌社から提供してもらい、それで日々街をパトロールしているのだ。 この自転車がえらいグレードのえらいパーツで構成された、車でいうところのフェラーリ級らしく、70万くらいするそうな。

全く価値がわからんので、普通に街を流しているんだけど、流線形のメットに、スパッツみたいなん履いてる本気印のバイカーに熱い視線をむけられる。 とりあえず超1級品らしい。

機会があれば「FUN RIDE」見てくださいな。

FRAMTIDのジャッキー来店。この間新神楽で観たFRAMTIDは本当凄まじかった。メンバーそれぞれの持ち場がちゃんと分かってるバンドは、本当かっこええね。そして何よりも、胸に来た。シーンとかスタイルとか色々あるけど、FRAMTIDのひたむきさと、正面にぶつかる何かには、本当心に響いた。STRUGGLE FOR PRIDE同様、本間もん。

高知の夢先案内人、DAN-DOH井上社長と長電話。 ふっふっふ。ミクシイにそそのかしてやったぜい。

閉店間際にキッチャン来店。 彼はRAZORS EDGE、TECHNOCRACY、FLASHLIGHT EXPERIENCE、25M FLOATER等様々なバンドでドラムを叩いているんだけど、練習だけでも各バンドが週1で練習だったとしても週4回、どれかのバンドは週末にライブやってるだろうから、下手すりゃ毎日ドラム叩いてるんじゃねーか。凄え!ツアーもガンガンだし。 しかもレーベルもやってて、フライヤーやら何やらでしょっちゅう店に来る。

いつ仕事してるんだろう(笑)。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-22 23:47 | friends

Red-Dial, Re-Dial

本日、店のDM入稿締きり日。 こんな日に限って通販の山。 まぁ嬉しい悲鳴なんだけど...。

LAUKAUS案の定即売切れ。 海外からもメールばんばん。 むこうでも人気あるのね。

FEROCIOUSハノッチ休憩時に来店。 気のせいかヤン毛がのびているので、ひとからかい。 奴は高校の時に「汁男優」なる異名をとっていたと、FUTURES池田兄からの悪い情報にて、「シルダン」と呼んでいる。 知り合いの方も是非「シルダン」と(笑)。

CAPTIONササ&カモも両名入れ違いに来店。 新譜のシングルを納品に。 かなり力いれて作品仕上げたようで、出来上がって気が抜けてた感じのササと、知らぬ間に熱い話。 その途中に辻並も来店したのだが、結局ろくに話し出来ず。 すまぬ...。ミクシイのこと色々聞こうと思っておったんだけどね。 次回に頼みます。

しかし、あんまり仲良くしておると、ANTI JUSTICE遠藤のおかげで、すっかり俺等がモーホーのカップルだとまたあらぬ噂をたてられるので気をつけんと(笑)。 遠藤には報復せんとなー、ツージーよ。 ひとプランあるので、耳をかしてくださいな。

さて今日はチビも早くに風呂入れたし、今からチャリンコにて夜のパトロールでも...。

しもたっ!今日ビッグフロッグのライブがあったんや...。
[PR]
by barmyarmy | 2005-04-21 23:45 | a day