紬/楓子barmy army

ブログトップ

<   2006年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Press Color

11月号のDOLL誌に掲載されるR.O.Mのインタビューを神戸で。当初はよっしゃんだけでのインタビュー予定だったが「きりゅう」が逝った日にインタビュー予定だったのを今日に変更してもらったら、ダーリンもトモもOKになったので、メンバー勢揃いで岡もっちゃんのラグタイムにてインタビュー収録。

ガイ君ところのブラッドサッカーからのリリースとなる、3rdアルバムが発売されるためのプロモの一環なのだが、これが、某ゲストボーカルによるカバー曲有り、ライブ音源有り、もちろんの新曲有りのバンド結成10周年に花を添える企画盤的、お楽しみのお得仕様(笑)。一粒で10倍おいしい。これがまたかっこええ。来月くらいには店頭に並ぶ予定らしいのでお近くの専門店にてゲットしてくださいな。インタビューの方はDOLLでチェックしとくんなはれ。

昼間、西宮に所用があったため自転車で2号線を走ってたら、ケンタから目撃の電話。何処で見られてるかわかりませんな。

途中、被災した時に住んでいた岩屋を少し徘徊。「きりゅう」と出会ったこの街で、奇跡的な偶然がまたもや目前で。これをリンクと考えるのか、ただの偶然と考えて済ますのかは、その当人の問題なわけで、それが源になるのであればそれでよいのだ。別にプラス思考とかそんなことでもない訳で。ただ自分の場合はリンクしてると感じるのだ。仕方があるまい。心の繋がりも、強い弱いはあってしかり。後付けでもなんでも無いんだよ。

ここ何年か忘れていた、意識を持っていくことをまずは思い出させてくれた。




写真) モッシュサークル鴨ダイブ。
c0044966_1435244.jpg

[PR]
by BARMYARMY | 2006-09-30 01:44

Television

ハックルベリーで拾い上げたリチャード・ヘル在籍時のテレヴィジョンのイーノが録ったデモ音源と、75年にCBGBで行われたライブ音源が収録されたブートLPを朝から聴いて涙。

Venusもすげー速くてこれはこれでかっこええ。それよりもBlank Generationをテレヴィジョンで演ってたのね。驚き。トムと声が似てるからわかりづらいのだけど、これって当然ヘルが唄ってるんですよね?

しかし、オフィシャルでROIRから出てる78年のライブ収録の「The Blow-Up」LPよりもこっちのブートの方が音ええやん。どないやっちゅーねん。
[PR]
by barmyarmy | 2006-09-28 00:13

OK OK

雲ひとつない快晴の秋空、この1週間にはなかった暑さの中「きりゅう」を埋葬しに家族で丸山に向かう。

ここは2年前まで住んでいた所で、その時に大家が飼っていた犬「リバー」が全然散歩に連れて行ってもらえてなく、しかもボロボロの借家だったうちの庭横に繋がれっぱなしだったので、向かいに住んでいた宮田と交代で散歩やらご飯をあげていた。すっかり俺等が飼い主と化してしまい、近所でも評判の噛み犬だった「リバー」はストレスも解消され、すっかりよゐこになったのである。その「リバー」が2年前にフィラリアで逝った時埋葬した場所の隣に「きりゅう」も埋葬することに。

すげー見晴らしのいい、風が吹き抜ける、しかも観音様に見守られたその場所で、神戸の街を見下ろしながら「きりゅう」は静かに眠りについた。

たくさんの花と、またたびと、缶詰と、水を共に。

「リバー」の縄張りにもたくさんの草木と花が咲いてたな。

来年はその横に、真っ白の花を咲かせておくれ。



写真) マリア姉さんから届いた祈り。きりゅうにも。
c0044966_18161536.jpg

[PR]
by barmyarmy | 2006-09-27 18:22

月光

18年もの間、生活を共にしてきた「きりゅう」が天に召された。

実家を出て独り立ちしてから出会った「きりゅう」とは、地震も結婚も出産も一緒に共にし、そして両親よりも、嫁よりも、誰よりも時間を共有した相棒だった。最後は僕の腕の中で嫁と共に看とれた。すでに前日の深夜には限界の状態だったが、僕と嫁以外のもう一人の相棒でもあったコユキにも最後のメッセージがあったのだろう、コユキが来るまで「きりゅう」は頑張った。そして彼女にメッセージを残した後、しばらくして静かに旅立った。

あなたは猫でしたが、様々なことをアンテナたてて発信してくれましたね。
すごく穏やかでおっとりしてたけど、実は冒険家でしたね。
「じゅうおう」にも色々教えてくれましたね。
そしてなによりも、ずっとずっと見守ってくれてましたね。

本当に18年間ありがとう。本当に本当にありがとう。



写真) いつも左側のターンテーブルが指定席だったね。
c0044966_572330.jpg

[PR]
by barmyarmy | 2006-09-27 05:07

Instrument

本日、うちのボーカルである上甲がクローン病の疑いで緊急入院したため、明日23日神戸スタークラブでのライブ、SUNSONSは急遽キャンセルとなりました。

誘ってもらった主催者のひとつい君を始め、出演バンドや関係者の方々ご迷惑をおかけしてすみません......。このお詫びはまたの機会にいたしますんで...。本当にごめんなさい。

イベントは、VERMILION SANDS、DAMAGE、クッダチクレロ、REVIVAL SLEEPのかっこええメンツで変わりなく行われますので、皆さんこぞって遊びに来てくださいね。

本当にごめんなさい........。
[PR]
by BARMYARMY | 2006-09-22 20:29

Generator

朝からヘルニア治療のため牽引しに病院へ。仰向けになり、腰にベルトを巻いて足もとの方向に引っ張るのである。初めてなので重さは軽めの25キロからのスタート。腰のあたりから暖かい電気が流れ、ゆっくりゆっくりとマシーンが引っぱってくれる。そのリズムと暖かさが、睡眠へと誘ってくれる気持ちがいいリハビリだ。毎日でもええなこりゃ。

その後、結石の方で違う病院へ。産まれてから初めて、病院のはしごを経験。連休明けのせいか、病院大盛況で待ち時間もえらいことになっており、一時帰宅。嫁のマブであり、変態凸凹コンビの大の方であり、我が息子「紬」のマニアズ・マニアでもある三浦女史が来宅。久しぶりの再会だが、早速時事ネタから職場の話までをマシンガントーク。今日も冴えてるねー。ワシ個人的に大ファンの三浦マニアなのでずっと話をしていたかったが、病院待ち受けの身なので病院にリターンズ。

病院で待機するもまだまだ待たされ、気がつきゃ週刊文春5冊読み終えとるっちゅーの。しかししかしなんのその、そんな待ち時間も吹っ飛ばす診断結果。この2ヶ月近く、ワシを地獄に陥れた3ミリ野郎が見事放出されており、晴れて潔白の身に(何じゃそりゃ)。ふっふっふ。自然と笑みになってまいますやん。とりあえずひとつ解決(笑)。

ふと思ったが最近の初体験の多さ、実は若返りなのでは。年をとっていくってことは、初体験することがどんどん無くなっていくってことなんじゃないのか。そう思うとこれもまた有りやな。別に無理して冒険するつもりはないが、流れにはライドオンして、どんどん体験していこう。

R.O.M/よっしゃんから電話。ガイ君のブラッドサッカーからのアルバムリリースに伴い、ドールでのインタビューの依頼。当然OK。近日、出来立てホヤホヤの音源が届くだろう。あー楽しみ。



写真) コソ泥2号。
c0044966_0561753.jpg

[PR]
by barmyarmy | 2006-09-20 00:58

Cosmo Medical Creation

今週末、いよいよ初ライブですわ。
ものごっつい緊張してますねん。
ゲットー兄さん等にもまれてきます。
ご都合よろしければこぞって遊びにいらっしゃぁぁぁい。

9/23(SAT)@神戸スタークラブ -cosmos records presents-
starring : VERMILION SANDS、DAMAGE、REVIVAL SLEEP、クッダチクレロ、SUNSONS

open 18:00 start 18:30
adv. 1,800yen door. 2,300yen
[PR]
by barmyarmy | 2006-09-20 00:19

Radio-Aktivitdt

いやいやメタルナイト盛況でしたなー。隠れメタルたくさんいるのね。いろんな人種が見れてオモロかったですな。うちのチビも終始ご機嫌で、ガンガンいっとりましたよ。TWISTED SISTERがあんなに受けるとはね(笑)。

本日はRISE FROM THE DEADのレコ発でSUNSUIへ。久々の大阪ライブ参戦だったのでたくさんの知合いと遭遇。やっぱ現場はええですな。SxOxB/ヤスエとカワタカから近況を。もろもろ心配だった件の詳細を聞く。複雑な心境だけど、仕方が無いこともある。まあしゃあないな。

すっかり大阪人の貫禄か(笑)レスザン谷口君とも久々再会。しかしながら多忙をきわめており、ほとんど大阪にいない状況らしい。そりゃそうだよな。こないだまでアメリカにも行ってたんだし。タイムボム/小玉社長とも近況談議(笑)。変わらずの5つ星主任フェイスからこぼれる、シモの話からシモの話まで。おもろかったです。まじめな話もちゃんとしとりますよハイ。そしてごちそうさま。

他たくさんたくさん久々の再会でしたが、あまりちゃんと話せませんでしたな。
また次回に。やっぱ現場はええな。



写真) サマー・カムバァァァァッッック!!
c0044966_2331991.jpg

[PR]
by BARMYARMY | 2006-09-19 02:35

The Coward Of Treason Cove

明日DJするためにいまいちA級メタルのレコードの揃えが十分ではなかったため、急遽家族を連れて大阪へメタルレコード漁り。って言ってもキングコングの梅田店へ行っただけですが。とりあえず嫁とチビはNUに行き、ワシはキングコングへ。久々にハノッチとも再会、今日はカウンターで一人で笑ってなかったなハノッチ(笑)。目当てのブツはなかったがクズ関係(ホメ言葉)大量にゲット。なんかしらんがずーっと気になってたヌンチャクの3rdアルバムもゲット(笑)。とりあえずQUEENSRYCHE、DEF LEPPARD、GARY MOORE、NIGHT RANGER、RATTあたりは激安で拾えたのでOKとしよう。

合流後、嫁共々久々の大阪だったのでベタに梅田を闊歩。ベタに食器購入やら、ベタに昼飯やら、ベタにキディランドでおもちゃチェックやら、ベタにHEPやら、ベタにパフェ喰ったりして夫婦で妙に満足。チビも終始ゴキゲンだったので中々の充実。

夕方帰宅後、オジーの月に吠えるだけは絶対に用意しとかんとあかんかったので、あわててリズムボックスに転がしとったやつをゲットしに。コメットのとこ行ってTHE TIMESのブートを探したが見つからず。本人入荷しても全くの記憶無し。頼むぜコメット!

社長とのミーティングがあったため事務所へ。今後について談笑。ええ男や〜社長!

あまりの気分良さにそのまま三宮までスイサイクル。途中アキに出会うと、シラタキがストリートやってるとのことで乱入。心地よい風が吹く中、週末の街の解放感と雑踏がギターのインプロと入り交じりこれがまた気持ち良し。またまた上がりっぱなしなので岡本ひやかしにラグタイムへ軽く1杯ひっかけゴ機嫌に帰宅。

さてさて明日のBGMのチョイスでも始めましょかいね。



写真) バーニング・ホワイト 
c0044966_0171010.jpg

[PR]
by BARMYARMY | 2006-09-17 00:18

Jesus Built My Hotrod

MRIの検査結果は見事にクロ。ヘルニア確定。大分前からやらかしてたみたいで、すでに変形してくっついているらしい。いろいろ弊害が伴うなこりゃ。

MRI検査ってのは、カプセルホテルを凝縮した、完全個室の筒状の中に身体ごと挿入され、中で磁力によるレントゲン写真を撮るのだが、まずはその圧迫感にやられる。検査前に問診があって、いろいろ聞かれた後に署名してからってことになるのだが、その問診に「あなたは閉所恐怖症ですか?」ってところがあり、今までそんな恐怖を感じたことが無いので当然「いいえ」に記しを。ところがなんのなんのこれが。推定直径60〜70センチくらいの穴蔵では、目の前は10センチくらいに感じるし、もの凄い閉じ込められ感が強烈なので、先ほどの問診での「閉所恐怖症は?」ってのが一気に全身駆け巡り、ものの30秒ほどでわたくし閉所恐怖症になりました(笑)。高所恐怖症だから閉所は大丈夫などと勝手に思っていたが、なんのことはない、対極することじゃないんだね。二重苦だよ。ガクン。

あまりの恐怖に目を閉じてやり過ごそうとしていたら、来ました来ました噂の音が(笑)。体験者が皆、口を揃えてノイズがどうのこうの言っていたあれが。まずは低音でひずんだものが、遅いビートでズーンズーンと刻みだし、操作する音だろうか何かキーボードを叩くような音が不定期に。それが終わると、また低音のひずみが、速さを変えたビートで刻みだし、キーボードを叩くような音......って感じで延々続いていく。想像ではハーシュノイズみたいな感じがループするのかと思ってたけど、実際はノイズよりもインダストリアルでボディ系のハンマービート(笑)って感じでしたな。ええ体験でした。もうしたくないけど(笑)。

あー腰も痛い。


写真) ハーシュノイズ製作中。
c0044966_9181112.jpg

[PR]
by barmyarmy | 2006-09-16 09:25