紬/楓子barmy army

ブログトップ

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

In The Name Of Love

チビの名前が決まった。

「楓子」

カエデのコと書いて「ふうこ」と読む。

最後までもうひとつの候補名と悩んだあげくにチーチャンが決めた。画数も色々調べたんだけど、びっくりするほどの良い画数みたいで、どれを見ても大吉扱いであった。最近はめっきり「子」が付く名前が無くなってるらしく、クラス内に誰もいないくらいの希少価値らしい(笑)。

これでやっとこさ名前で呼べるね。



写真) 女の子なのに大滝秀司に酷似の楓子。
c0044966_23474562.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-30 23:48

Arise

急遽仕事がオフったのでチャイルドシートを探しにハードオフまでスイサイクル。天気も良好、ポカポカのご陽気にて絶好のスイサイクル日和、思わず須磨まで足を延ばす。

いつも自転車に乗っているときはipod鳴らしてのかっ飛び、事故に気をつけボリュームも小さめながら、3000曲くらいが随時シャッフルされているので、何の遠慮もいらずに場面場面がライブと化する。ハードコアもエレクトロもボディもモーンフル系も、町並みに溶け込んでいくのが不思議で仕方ない。

お目当てのチャイルドシート、想像よりも安く一安心。しかしながら店から発送をしてくれないので車で買いに来なければならんこと発覚。残念。

他に店内をチェックしてみると、オーディオテクニカの新品ヘッドフォンが破格にてあったのでゲット。もろもろCDも見てみたがかなりのお値段にて全て敬遠。元高族(元町高架下族)ナメたらあきまへん(笑)。

地震後、様変わりした長田周辺を探索。コメットが生き埋めになったあの場所も、公園になるらしく一帯が工事されている。すでに鷹取駅の山側は新しく出来上がった公園や学校、整地された道路等でさながら新開発都市みたいになっている。昔のがちゃがちゃしてて、良くも悪くも人間味溢れていたカオスっぷりはすっかり影を隠し、綺麗だけどゴーストタウンの雰囲気がするのはワシだけじゃないと思うんだけど。

年明けりゃ地震から12年だもんな。そりゃ変わるって。



写真) 名前戦争勃発?
c0044966_141318.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-30 01:05

Parade

昔から、瞬間におきた衝動に対して鼻歌が飛び出るってのがあるわけで。

例えば、ものごっついピンチに陥った瞬間には、
「GAUZE / Drug Addict」 (♪タラララララ〜ン♪)
さらにピンチが続くと「ウォー」のコーラス部分までに至る。

例えば、ものごっついテンションがアガる時には
「BAD BRAINS / I Against I」 (♪タタタタタ〜ン♪)

例えば、ものごっつい無茶な話しを振られた時には
「OUTO / Risky Risky」 (♪リスキーリスキー♪)

そして意味なく口ずさんでいるのが
「DISCHARGE / State Violence State Control」 (♪タータタタタタタタタタタタラーラ タータタタタタタタタッター♪)


だからどうよ。



写真)爆笑君。
c0044966_23244645.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-28 23:25

Sweet Leaf

週末は仕事オフ、原稿も仕上がったので姫路へ。1週間ぶりとなるチビ連とのご対面、お嬢ちゃんは元気に赤ちゃんを務めており、お坊ちゃんはずーっとしゃべって走り回っており、産後痛みがひどかったチーチャンも復活しており、チビにてんてこ舞いのおじいさんとおばあさん居り。

姫路の嫁実家では何もせず、いつもボーっとご飯食べて横になってるマスオさんは、この2日間もすっかりバケーション、最早正月気分でホットな時間を過ごさせてもらう。毎日のことだったら色々大変なんだろうが、ひとつ屋根の下、3世帯が一緒に暮らすのはとても良い環境なんだろうな。教わること多数。

青森のしゅんちゃんから送ってもらったリンゴの山にチビ大感激、段ボールから取って来ては仏さんにマンマンチャンと言いながらお供えする。しかしこいつはずっと何か喰ってるな。全然背が伸びんけど(笑)。青森の祟りか(笑)。

激しい雨の中、真っ暗な部屋に戻るのはちょいとブルーだったが、猫連が待ち受けているので大丈夫。また来週に会おうぜファミリー。


帰宅後、どしゃ降りの雨音を消すように、先日黒木からもらったBLACK SABBATH/Master Of Realityを深夜にもかかわらず爆音で。Sweet Leafはやっぱ名曲やな。



写真) 71年発表3rdアルバム。アナログのパワー漲るジャケに感涙。
c0044966_1148361.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-27 11:52

All Through The City

12月6日が出産予定日だったのに3週間も早くに舞い降りてきたチビ2号ちゃん、先代チビ君とのご対面を姫路のじーちゃんばーちゃんと共に。

赤ちゃんってことはわかってるご様子の1号君、しかしながら妹だとはまだ理解出来ず。そりゃそうだよな。それでもチーチャンのお腹から出て来たことはぼんやりとわかってるみたいで、ポンポン、ポンポンとお腹をさする。

もう4、5日もしたら一緒の生活も始まるのだが、ヤキモチも焼かずにちゃんとおれるんだろうかね。兄妹の絡みが非常に楽しみだ。


急に産気づいて病院に直行したので、姫路での生活に必要な荷物をちゃんと整理できておらず、神戸に逆戻り。ついでに猫3匹衆とキリュウの遺影に報告。フッフッフ、奴等との対面もあるんだな。

早々に荷物まとめ、高知のオッサンとこのファンジンの原稿をあげてUターン。

AMラジオから流れる道場洋三の声と、走る車内のバックミラーに映る力強い太陽がシンクロし、例えようの無いチカラが漲ってくる。待ってなはれステディーども!


年が明けるまでのしばらくは姫路に通う生活が続きそうだな。



写真) 妹への歓迎ソング特訓中。
c0044966_23252965.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-19 23:26

Everyday Sunshine

本日(17日)21:32、無事第二子誕生。

2532gの少しちっちゃな女の子也。

でかしたチーチャン。 ありがとうチーチャン。

オヤジ、envy級にエモーショナル。

楽しくやろうぜ、相棒。



写真) 楽しくやろうぜ。
c0044966_1451810.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-18 01:48

Would You Like It

想い出波止場/山本さん、モツ君、ヨウちゃん(ボアダムス)によるインプロのライブを観にビッグアップルへ。20:00スタートと遅めだったが、チビとチーチャンも参戦。

1ベアーズ(初めて行くライブハウスの広さを人に伝える時に表す単位。ちなみに高さは1.5サーストン 笑)ほどのスペースにすでに満杯のお客さん。ギター(山本さん)、スチールギター(モツ君)、ドラム(ヨウちゃん)の編成にてインプロ進行。

このあいだのシラタキとタミオやら、最近はインプロを観る機会が多く、仕事場でもBGMにセッションを録音したものをよく聞いているのでちょいと馴染みかけている。結構苦手な感があったのだが触れてみると結構おもろいのだこれが。

今日のセッションはいわゆるジャズ的なアプローチで、これまた苦手なのだが、のっけの3者バラバラに飛んで来た音に何じゃこりゃのとっつきだったのが、3つの点が平行に並びだし、気がつきゃ一直線、じわじわとボディブローに効いてくる。目を閉じると浮かぶ青と白が混ざったあの鳥は一体?

第2部の終わり近くに、気持ちよく同じ鳥を見ながら眠りについていたチビが、突如の爆音幕引きに目覚め泣き出したので外に退散。そのままエンディング。閉め方見たかったが残念。ちょいとインプロはまりそうな予感。

山本さん直筆のフライヤーがえらく気に入ったご様子のチビ、帰りのベビーカーではずっと描かれていた「亀侍」を見て喜んどりました。



写真) More Beer!!!
c0044966_23291397.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-16 23:31

Pick Up

仕事を終え帰宅すると、久々のイズム婦人会真最中。三浦女史の本日のぶっ飛ばしテーマは女子フィギュア・スケート。どこの事情通談かと思われるほどの内輪話並びに専門話に大笑い。次は北朝鮮のことを突っ込んでもらいたい。

王子公園にある「カタカムナ」ってバーで、タミオとシラタキのジャムセッションがあるので一杯点け、どテンションのまま自転車にまたがり夜半をゴー。ipodをフルにご機嫌モードに突入、あまりの快適具合に気がつけば六甲。通り過ぎてんじゃん。いかんいかん、あんた飛ばし過ぎ。

高架下にあるカタカムナ、中2階みたいなチルアウト・スペースと、ちょっとしたステージが組めるメインのスペースとがあり雰囲気もいい感じ。駆けつけで早々に2杯の生をたいらげた小生、早くも酩酊(笑)。カウンターに腰掛け静かに酩酊。しばらくするとモアバランス/タツオ登場。よく見りゃカウンター越しにパパの顔も。

こないだのモダナークよりも余分な力が抜けた感じのタミオは、使い始めのループマシーンも前ステージとは比べ物にならんタイム感ばっちりにて、こちらさらに酩酊。深い深いとこにさらわれる。恍惚。

チルアウト・スペースにてパパ、タミオ、タツオと談笑しているとシラタキのステージがスタート。タミオとは対極するしっとりしたアシッド感がスペースでのBGMに抜群にマッチ、ふかふかのソファーに頭落とす。恍惚。

その後、2人のジャムセッション始まるも、無性にハードコアを欲したため店を後にし、ipodにて街を闊走。闇を裂いていくジェイミスと一体になり街を闊走。

自転車を通して風が見える。
街を通して風が見える。


恍惚。



写真) こいつも恍惚。
c0044966_1753524.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-12 17:53

Call Me Up

タミオの凱旋(笑)ライブを見にモダナークへ。sunsons以来の奴のステージなので、もう5、6年振りくらいのギター勇姿になる。1部はタミオのソロワーク、2部はシラタキとのモダナーク・セッションによる構成、2人のあまりの男前ぶりにベロベロ泥酔。タミオの奥さんである元スーパースナッズのカナちゃん紹介してもらうも、ベロベロにての絡みでごめんなさいね。もっとジェントルなのよ本当は(笑)。

その後、12月に店移転、そしてライブハウスもオープンさせる高知の黒幕が、部下となるブラインドスナイパー/タカオを引き連れ神戸に登場合流。今年はこのオッサンと一体何回目かと思うほどの再会で全く感激無し(笑)。ヘラバラウンジにてキムとの今後サミットの名のもとの飲み会、すでに酩酊していたワタクシ、テーブルにて撃沈。

猫がうるさくて全く眠れんとわがままいい放題のオッサンと、朝からシドのマイウェイを着メロにしてるタカオがフルボリュームで携帯鳴っても目を覚まさんので、長崎のオッサンに無理言って朝からエロ動画と画像のメールを懇願、マイウェイ5連発にてさすがに目を覚ましたタカオスナイパー、ワシの顔見るなり、「何故かしら朝から長崎さんからのエロメール連発で最悪です・・・」と涙目仕様。サンクス長崎(偽名)。クックック。

泥人形の2人引き連れゴリのところで昼食後、元町高架下レコード漁り。コメットの出勤確認後ハードコアキッチンへ。ザック加藤すでに登場、フラムティッド/ジャッキーも登場。結局昼間からビールとなる店内宴会。

夕方になり腹も減ったので皆でカラカラへ。焼肉と鍋にてすっかり出来上がるも、いぜん腹減ったとのデブ両名、ジャッキーの餃子行きましょうにて赤萬へ。さすがにそんな食えんと思っていたがビール飲みつつ、都合11人前完食(うちコンガのオッサン7人前)。

まだレコード見れる時間やぞー、とほろ酔い(タカオは運転のため、水2リットルをやけ痛飲)のヴァイニールジャンキー(格好悪)ロックンロールエイズでまた漁る。

8時にて宴終了。ジャッキー大阪へ。オッサン等高知へ。
ワシ......メシ喰いにうどん屋へ(まじもんか?)。



写真) 食い過ぎ3人衆を冷ややかに眺める3匹衆。
c0044966_101383.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-10 10:02

Grecian 2000

腰のリハビリも含め、白滝の内装工事を今月の頭から手伝っている。昭和のスナックを和風の隠れ家っぽいバーにする工事なのだが、解体作業の真最中で、白滝自身もまだビジョンは完全に描けていないようで、探り探りのご様子。

まだまだ始まったばかりだが、外装の作業より圧倒的におもろい。いけいけで今日はこれだけメーター延ばしたったってところが外装の醍醐味だとしたら、内装は創作作業に非常に近い。

この現場が白滝のイメージにおまかせで進行しているのもあるからだろうけど、普段、インプロでピンでギターを演っている白滝にしたら、工事もインプロに近いのだろう。とにかく進行がおもろい。


ちょいと病み付きになりそうな気配。



写真) 親子鷹3
c0044966_22504146.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2006-11-07 22:52