紬/楓子barmy army

ブログトップ

<   2007年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Adventure

この1週間、心身共にやれ果て、何かしてたら倒れそうだった。

しかしながら今晩は、何かしてなければ倒れそうだ。

久々のじわじわ染みるこの感じ、きれいにまとめられるはずねぇじゃん。

TELEVISIONに打たれて意識を覚ますとしよう。

ごまかすだけなんだけどな。
[PR]
by BARMYARMY | 2007-02-24 23:24 | to feel

Overkill

土日が休みなので、月曜から金曜までのフラストレーションを飲み込める。久々やなーこの感じ(笑)。これはこれで楽しめるんだけども。天秤座なもんで(笑)。

MOTORHEAD / No Sleep'til Hammersmith(邦題:極悪ライブ)を久々に激聴。のっけのSEのエンドと共に、ブン鳴るエース・オブ・スペイズのベースに、背中痺れん奴のことは信用せん(笑)。ジャケットも完璧やし、邦題も完璧。まったくのスキ無し。パーフェクト。ライブ盤ってあんまり好きじゃないんだけど、こいつは本当にすげーな。

ってわけで、只今よりライブ盤をテーブルに乗せてのりきっていくとしましょかいね。

偽ジョンポールジョーンズと偽ロバートプラント君、夜中暇でしたら連絡を(笑)。



写真) スキ無し。
c0044966_23482655.jpg
[PR]
by BARMYARMY | 2007-02-17 23:51 | a day

青い車

神戸の隊長が逝って早1年。ウインターランドで行われた偲ぶ会では、神戸の音楽がらみの懐かしき面々がずらり。20年前にチキンジョージに入り浸っていた頃のスタッフもチラホラ。

しかしながら来るべきでしかる面々であろう不在の連中もチラホラ。来れない奴もいる、来ない奴もいる。複雑な思いだ。......いや、単純なことだ。


高校時代の同級だった平出と会う。腰を据えて向合うのはほぼ20年振りであろう。東京で身体を張っているヤツの話しを聞いて、なるほど納得すること多数。男前になったヤツのいいバイブに触れられて、力漲る。


救世主はいつも仲間だ。そして愛する人々だ。

現実なんだから仕方があるまい。
[PR]
by barmyarmy | 2007-02-13 23:06 | friends

Detestation

ボウケンジャーの最終回に涙する親子鷹、次週からの新番組となる「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の予告編に目を輝かせ、ショッカーならぬ敵の軍団名「ビーストアーツ」を耳にした瞬間、ほんまもんの汗汁が顔面より吹き流れまくる。

こりゃ、やばいやばい。あぶないあぶない(福田和子)。

それともこのゴレンジャー・シリーズも遂にハードコア世代に突入なのか? テーマソングも「デス、デス、デス、デストロイ! デス、デス、デス、トロイッ!!」なのか? 間奏には「イーヨン」だの「マイマーイン」だのの怖い声が挿入されるのか?

わしゃ知らねーっと。
くわばらくわばら。
[PR]
by barmyarmy | 2007-02-12 17:58 | a day

倖いラッキー

さてさて、山積みの問題集、どっから片付けるのかを思案するのが大好きだったりするんだけど、気がつきゃ脳内フリーズ、身体が無理からリセット。

おもむろに取り上げたるは「MINISTRY/in case you didn't feel like showing up」。思考停止状態になった時は、この映像で呼び戻すことにしとります。のっけの刻みに卒倒します。匂いがリップクリーム・オンリーと一緒です。フリーズ中の方、飛び込んでみてください。

3連休であっても、とっ散らかしたものの処理やら、子守りやら、猫守りやら。
至って晴天でありますが、立ち止まるのが大好きなわたくしめをがっちり、すっきり、さっぱりと明快に背中を押してくれるいい輩共の深い愛に恵まれ、心より感謝の安心にて、今日も朝日が眩しいぜ。


倖いラッキー。
倖いルッキー。



写真) 本日はどちらに?
c0044966_73331.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2007-02-10 07:05 | a day

Caught In My Eye

週末の楠公さんの豆まきでは、下人の民衆の一味として家内安全のため、狙いをつけた巫女さんの撒く豆を一点凝視、次々背後から押し寄せるおばはん達のモッシュクルーにも動じず、おっさん共のヘッドバンキングにも負けず、大小2個ずつのまめ袋をゲット。大人2人、小人2人のノルマを見事にクリアしたお父さんの格は2階級特進。

いけてない上甲のオッサンは豆まき終了と共に楠公さんに到着。高笑いのワシをよそに、死ぬ思いでゲットした真野一家家内安全豆を早々に愛娘「ひなた」とボリボリ。んー……いつの時代も暴力が一番強いのね。無理が通れば道理ひっこむ。うちの紬は4歳からマンション下の正道会館に通わせることを決意。親の仇を息子がとるのだよ。いつの世も。頼んだ。

嵐の上甲一家が破壊の限りを尽くした翌日、ヨーペイ一家による破壊の限りは、前日の番長一家とは違い、紬が50/50で絵都と遊べる状況、初の同歳による友達なのだろう、終始笑顔で走り回っていた。FUTURESの近況も聞きながら、VELOCITYUTの企画に参戦出来なかったを悔しがる2名。オヤジはオカンに勝てません(涙)。


さて、いよいよ今週から始まった会社への所属、本当に自分の仕事嫌いを憎みますぞ(泣)。個人商店が大好き。



写真) DEVO級にNW。漫才はアナログで聴け。火事の時に持って出る1枚。
c0044966_2213594.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2007-02-06 22:04 | a day