紬/楓子barmy army

ブログトップ

<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Dear My Empty Hall

本日はばあちゃんときりゅうの墓参り。

日本一嫌いな街である三木シティとは、切っても切れん。
ばあちゃんのお墓もそうだけど
何故かしら仕事でほぼ毎日訪れる三木シティ。
午前中限定なのがせめてもの救いだけど
本間に悪い思い出しかないこの土地で
今、尚、この状況ってのはどんだけー?
どんな因縁がからんでるのかしらん。
家族連れて行きたくねーけど、ばあちゃんのお墓あるんでそうもいかん。
どないかならんかー。

きりのお墓の後、天よし行って天ぷら、そば、うどんを食い散らかす。
やっぱ日本一うまいで。


しかしもろもろ晴れんのー。
かったるいわ。
[PR]
by barmyarmy | 2007-09-29 23:09 | a day

ばらの花

すってはく。吸って吐く。
吐いて吸うではない。

先なのは吸うのである。
先に吐かないのである。

だから全て飲み込んでおくことにする。


時折、もやっと覆ってくる薄い影は、光の影ではない。
光の影ではなかった。





俺の腕の中で、ゆっくりと深く息を吸い
外を深夜に走る貨物列車の音と、部屋の静けさが交差する中
俺、ちーちゃん、きりゅうの呼吸の刻みはひとつになった。

長いフェイドアウトの後に、永いフェイドインが訪れ
真っ暗な部屋は時間が止まる。


1年前、正確には1年と1日前。
きりゅうが星になった日。



すってはく。吸って吐く。

だから全て飲み込んでおくことにする。



c0044966_2337994.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2007-09-27 23:39 | a day

Town Called....

昨晩は小西(ディジリ)と黒木(ギター)のインプロ・セッションを見に、カタカムナへ。意図するものは別々であっても、呼吸があってくると、気は塊になって飛んでくる様を実感。そして空気の振れも実感。各々の根っこも、くんずほつれず、そしてディジリ吹いてもfuck you attitude全開の小西のビシャスっぷりに、加藤と涙。

昼からはマリア姉さんのベル・グローリーによるハンドベルを見に、一家で神戸教会へ。昼寝前の紬殿下、ご機嫌まっこと麗しゅう無く、終始、中と外を行ったり来たり。おかげさんで全く堪能出来ず。残念。姉さんの勇姿、12月までお預け(涙)。
[PR]
by barmyarmy | 2007-09-17 19:43 | friends

Flame

保育園に行ってない紬、唯一のマブである絵都との引越の別れの朝なるも
まだちゃんと本人に報告出来ていない父母ここに居り。

3歳ともなると、妙に話しが通じたりするので
どっから話してよいものかと悩む父母ここに居り。

前日までいつもと変わらず大遊びしてたわけだし。
ある日突然に別れはやってくるものすでに経験。

そんなチビを連れて六甲道を散策。
古本市場で捕まえた小学生4人に遊んでもらい
あげくにゃ近くの公園にまで連れて行ってもらう激テンション。

離れあれば出会いあり。


そーいや加藤とも出会ったな。
紬は加藤のこと「これ」って呼ぶけど(涙)。



写真) 小学4人衆。
c0044966_0514450.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2007-09-16 00:52 | 紬/楓子

元町プレイボーイズ

上甲がリハーサルに持って来た誕生日辞典
一撃必殺の的中っぷりに
ヘラバ/キムも含むメンバー一同卒倒。

あまりの的中ぶりに、思わずチビの誕生日を覗こうとしたが
前日のラジオでの記憶、全力投球/せのうかずおの誕生日が
下のチビと同じだったことを思い出し
静かに本を閉じる。

まーるいテーブルを囲む5人衆
またもおしゃべりににうつつを抜かし
気が付きゃ全然音出してませんやん。
あきませんやん。

高知からのありがたいお誘いにて
10月27日にカオティックノイズお邪魔決定。

そして10月7日の企画第2弾もよろしゅう。

いざ、元町プレイボーイズ見参。



写真) よーおこし。そしてメガサンクスだ!! 樋口君!!
c0044966_23145487.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2007-09-12 23:21 | a day