紬/楓子barmy army

ブログトップ

Caught In My Eye

週末の楠公さんの豆まきでは、下人の民衆の一味として家内安全のため、狙いをつけた巫女さんの撒く豆を一点凝視、次々背後から押し寄せるおばはん達のモッシュクルーにも動じず、おっさん共のヘッドバンキングにも負けず、大小2個ずつのまめ袋をゲット。大人2人、小人2人のノルマを見事にクリアしたお父さんの格は2階級特進。

いけてない上甲のオッサンは豆まき終了と共に楠公さんに到着。高笑いのワシをよそに、死ぬ思いでゲットした真野一家家内安全豆を早々に愛娘「ひなた」とボリボリ。んー……いつの時代も暴力が一番強いのね。無理が通れば道理ひっこむ。うちの紬は4歳からマンション下の正道会館に通わせることを決意。親の仇を息子がとるのだよ。いつの世も。頼んだ。

嵐の上甲一家が破壊の限りを尽くした翌日、ヨーペイ一家による破壊の限りは、前日の番長一家とは違い、紬が50/50で絵都と遊べる状況、初の同歳による友達なのだろう、終始笑顔で走り回っていた。FUTURESの近況も聞きながら、VELOCITYUTの企画に参戦出来なかったを悔しがる2名。オヤジはオカンに勝てません(涙)。


さて、いよいよ今週から始まった会社への所属、本当に自分の仕事嫌いを憎みますぞ(泣)。個人商店が大好き。



写真) DEVO級にNW。漫才はアナログで聴け。火事の時に持って出る1枚。
c0044966_2213594.jpg
[PR]
by barmyarmy | 2007-02-06 22:04 | a day