紬/楓子barmy army

ブログトップ

青い車

神戸の隊長が逝って早1年。ウインターランドで行われた偲ぶ会では、神戸の音楽がらみの懐かしき面々がずらり。20年前にチキンジョージに入り浸っていた頃のスタッフもチラホラ。

しかしながら来るべきでしかる面々であろう不在の連中もチラホラ。来れない奴もいる、来ない奴もいる。複雑な思いだ。......いや、単純なことだ。


高校時代の同級だった平出と会う。腰を据えて向合うのはほぼ20年振りであろう。東京で身体を張っているヤツの話しを聞いて、なるほど納得すること多数。男前になったヤツのいいバイブに触れられて、力漲る。


救世主はいつも仲間だ。そして愛する人々だ。

現実なんだから仕方があるまい。
[PR]
by barmyarmy | 2007-02-13 23:06 | friends