紬/楓子barmy army

ブログトップ

夜の追憶

8月の満月に再会と別れ。

DROOPのアメリカツアー時、ALICE DONUTと共に回ったULTRA BIDEのメンバーだったサトル君とタダ君が、ニューヨークから新バンドにて来日凱旋ツアーで来神ヘラバラウンジ。10年振りの再会でがっちりがっぷり。誰ひとりとて変わりなし(笑)。おかげでヒデ君はすっかりアメリカのスイッチオン、ひどい発音(笑)のブロークンにてすっかり偽アメリカ人(涙)。アンコールでは当時のメンバーによるウルトラビデ/チキン・ザ・マンまで飛び出す始末。最高。


余韻冷めやらぬまま、上甲とチャリンコ飛ばしてセイちゃんの下へ。笑顔で眠るオッサンになんだかホッとして、コメットやフトシ、てっちゃん、高野さんの顔見てホッとして。

祭りに出入りしてたのはセイちゃんがいたからだ。今だに上甲と音出してるのはセイちゃんがいたからだ。須磨の風でセイちゃんの前でライブ出来て本当によかったな。最後に満月と鰻を堪能出来て本当によかったな。ゆっくりなセイちゃん。

チャリンコ飛ばす上甲の後ろを追っかけてる時、時間がセットされた。スタンド・バイ・ミーの線路を歩いて行くシーンにシンクロした。


遺影、DROOPのTシャツ着てたなぁ。感慨深いなぁ。
[PR]
by barmyarmy | 2007-08-04 18:42 | friends